30代におすすめの美容液は?美白やシミ・乾燥肌など悩み事に紹介

※この記事にはプロモーションを含みます。

profile-image
SUPERVISER
この記事の監修者

美容ライター&インフルエンサー。主にSNSで美容情報を発信し、インフルエンサー&美容ライターとして活動中。YouTubeは登録者数8万人&Instagramのフォロワー2.2万人(2021年8月現在)。日本化粧品検定の資格免許はこちら

今使っている美容液、30代でも使い続けて大丈夫なのかな? 違う商品に乗り換えたほうがいいような気がするけど、どれがオススメなのかわからない……

30代は、ちょうどお肌の曲がり角で、シミやそばかす、乾燥などの肌トラブルが顕著になり始める頃です。

更に年を重ねたときに健やかな肌でいるために、エイジングケア*を視野に入れた美容液選びが大切です。

この記事では、30歳の悩み別にオススメの美容液を紹介します。

この記事を最後まで読むことで、美白やシミ・そばかす、乾燥肌などの悩みに合わせた美容液を選べるようになります。

*年齢に応じたお手入れ

この記事のまとめ
  • 自分に合った美容液の選び方がわかる
  • 30代の肌悩み別のオススメ美容液がわかる
  • コスト面でも自分に合った美容液が見つかる

30代に必要な美容液の正しい選び方は?

30代に必要な美容液の正しい選び方

30代は、ちょうどお肌の曲がり角に当たる年代です。

そのため20代の頃よりも丁寧なスキンケアと、自分の肌質や肌トラブルに合わせた美容液選びが大切になります。

30代の頃にしっかり肌をケアできれば、40代、50代になったときも、健やかな肌を保つことができるでしょう。

30代の女性が美容液を選ぶ際に気を付けるべき以下の4つのポイントを解説します。

  1. 肌の水分量を保つ美容液を選ぶ
  2. 肌に優しい成分の使用を心掛ける
  3. プチプラかデパコスは続けやすい方を選ぶ
  4. 毛穴やたるみなどにも使える美容液を選ぶ

それぞれ解説していきます。

肌の保湿を保つ美容液を選ぶ

30代になると、20代の頃よりも肌の保湿力は低下します。低下した保湿力を補うために選びたい美容液は、肌の潤いを保つ効果が期待できる成分が含まれた商品です。

コラーゲンやヒアルロン酸Na、プロテオグリカン*1(全て保湿成分)などが含まれている美容液は、肌への高い美容サポート効果を期待できるので、商品を選ぶ際の参考にしてください。

より高い効果を望む場合は、ニッピコラーゲンの「ニッピ スキンケアジェル NM バランス」のように、肌と同じ構造のコラーゲン(生コラーゲン*2)などが含まれている商品がオススメです。

*1水溶性プロテオグリカン
*2水溶性コラーゲン

美容インフルエンサー

肌と同じ構造になっているので、よく浸透し高保湿力が期待できます。

肌を労わる成分の使用を心掛ける

肌を労わる美容液かどうかも、考慮したいポイントです。

30代の年齢肌*4に起こりやすい乾燥を正しくケアしないと、肌荒れや大人ニキビなどの原因となり得ます。

乾燥が気になる方や敏感肌の方は、下記の添加物が含まれていない美容液を選んでみてください。

  • 香料
  • 着色料
  • 鉱物油
  • パラベン
  • アルコール

ならびに「アレルギーテスト済み*5」と記載されている商品は、肌が弱い方でも選びやすいので、商品紹介欄を確認しておくとよいでしょう。

*4年齢を重ねた肌
*5全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。

プチプラかデパコスは続けやすい方を選ぶ

美容液を選ぶ際にもっとも大切なのは、自分が求める成分が入っており、なおかつ自分がリピートしやすいブランド・商品を選ぶことです。

基礎化粧品のブランドには、大きく分けて2つあります。

ドラッグストアやディスカウントストアなどで購入できるプチプラコスメと、百貨店や化粧品専門店などで購入できるデパコスです。

一般的にプチプラアイテムのほうが安く、デパコスアイテムは高級品で大人の物という認識があり、大人の女性向けの化粧品ランキングでランクインしているものは後者が多いです。

しかし、いくら高級品でも、継続してお金を払うことが難しいアイテムだと、頻繁に商品を選び変えることになります。

頻繁に商品を変えていると万が一肌にトラブルが生じた場合何が原因かわからなくなるかもしれません。

以上のことから、美容液を選ぶ際は金銭面を考慮し、リピートしやすいものを選ぶことが大切です。

美容インフルエンサー

1ヶ月あたりの値段を計算してみるのもいいでしょう。

肌の引き締めなどにも使える美容液を選ぶ

30代になると、20代の頃と比べて肌の保湿力が低下するため、乾燥によるキメの乱れやごわつきなどの症状が出る場合があります。

それらのケアも同時に叶えるために、キメ対策や肌の引き締め効果を期待できる美容液を選ぶのもオススメです。

肌の引き締め対策には、ただ保湿効能があるだけでなく、乱れがちな肌のキメを整えたり潤いを補う効果を期待できたりするものが望ましいでしょう。

美容インフルエンサー

肌のターンオーバーの周期は、健康な肌では約28〜30日と言われていますが、年齢とともにターンオーバーの周期が遅くなっていき、様々な肌の問題が起こる原因になります。そのため、常に肌を健康な状態に保つことが大事です。

30代の乾燥やシワにおすすめの美容液

30代の乾燥やシワにおすすめの美容液

続いて、30代の乾燥肌やシワに対して高い効果を期待できる美容液を3つご紹介します。

この項目では、販売価格が6,000~10,000円で、比較的誰でも手に取りやすい美容液を厳選し、口コミつきで解説しています。

ニッピ スキンケアジェルNMバランス

スキンケアジェルNMバランス

ニッピコラーゲンの「スキンケアジェルNMバランス」は、3つのコラーゲンを配合した美容液で、洗顔後の素肌をしっかり水分で包み、保水してくれます。

配合されている3つのコラーゲンとは、肌に含まれるそれと同じ3重らせん構造の生コラーゲン*6、肌の角質層に浸透するナノコラーゲン*7、肌ストレスを抑制し健やかに保つメディコラーゲン*7のことです。

コラーゲン以外の保湿成分は、肌に元から存在している天然の保湿成分グリセリンだけを含有しています。保存料や界面活性剤、香料、着色料などは一切含まれていない無添加仕様なので、敏感肌の方でも選びやすい商品だと言えるでしょう。

35gボトルの販売価格は9,900円で、そのほか10g、20gのお試しサイズも用意されています。

*6水溶性コラーゲン
*7加水分解コラーゲン

美容インフルエンサー

保湿に特化した美容液で、エイジングケアだけではなく、乾燥の問題がある方にもおすすめです。

口コミ・評判

オバジC25セラム NEO


オバジ「C25セラム NEO」は、艶やキメ対策に加え、口元の乾燥小ジワ*8などの、加齢と共に現れる乾燥等の肌トラブルを総合的にケアできる美容液です。

肌に浸透しやすい*9美容サポート成分を豊富に含んでいるため、少ない量でしっかりと保湿できます。12mlで11,000円と少々値段が張りますが、総合的なエイジングケア*10をしたい人にオススメの商品だと言えるでしょう。

オバジの美容液は「C25セラム NEO」のほかに「C5セラム」「C10セラム」「C20セラム」などもラインナップされているので、悩みに合わせて使い分けるのもオススメです。

*8乾燥による小じわを目立たなくする(効能評価試験済)
*9角質層まで
*10年齢に応じたお手入れ

美容インフルエンサー

エイジングケアだけではなく、様々な肌問題を防止してくれる効果が期待できるので、ビタミンC配合のスキンケアをどんな年代の方にも使っていただきたいです。

口コミ・評判

ディセンシア アヤナス リンクスO/L コンセントレート<医薬部外品>


ディセンシア「アヤナス リンクスO/L コンセントレー」は、敏感肌の方向けに開発された全顔用シワ改善美容液です。

敏感肌に起こりやすいシワにアプローチし、肌を健やかに保つための成分が豊富に含まれており、保湿について大切な役割を担うコラーゲン産出を促進することで、シワ改善*11効果を期待できます。

笑ったときに口元に寄ってしまうシワを目立たなくする「アヤナス リンクスO/L コンセントレー」は、30mlボトルが7,150円で購入できます。

*11有効成分 ナイアシンアミド

口コミ・評判

30代のシミや美白におすすめの美容液

30代のシミや美白におすすめの美容液

続いて、紫外線によるシミを目立たなくし、肌のトーンアップを目指せる美容液を3つご紹介します。

SK-Ⅱ ジェノプティクス オーラ エッセンス<医薬部外品>


「ジェノプティクス オーラ エッセンス」は、SK-Ⅱが販売する代表的な美容液です。この美容液には「ピテラ」と呼ばれる天然由来成分*12が含まれており、ビタミン類やアミノ酸類、ミネラル類をバランスよく含んでいるところが特徴のひとつです。

肌の基礎的なケアをしながら、それプラスでメラニンの生成を抑えてシミ、そばかすを防ぐ効果を狙えるので、コスパのよい美容液だと言えるでしょう。

また、SK-Ⅱには、美容液のほかに、化粧水や乳液もラインナップされているので、併用するとより高い美容効果を望めます。

*12SK-II独自のガラクトミセス培養液-整肌保湿成分

美容インフルエンサー

「ピテラ」の成分で肌のターンオーバー促進をサポートし、くすみ改善の効果が期待できる美容液です。

口コミ・評判

薬用マイルドホワイトニング<医薬部外品>


ミノン アミノモイスト「薬用マイルドホワイトニング」は、肌を健やかに保ち、かつ潤いを与えてくれる美白*13保湿美容液です。

シミやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑え、肌を引き締める効果を期待できます。高い保湿能力がありながら、香料や着色料、パラベン、紫外線吸収剤を一切使用していない商品なので、成分にこだわりのある人でも続けやすい商品です。

なめらかなテクスチャーで肌を優しく包み込んでくれる「薬用マイルドホワイトニング」は、1,815円(Amazon調べ・税込)で購入できます。なお、口コミについては、編集部で調査したものの、見つけられませんでした。

*13メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ

メラノCC シミ集中対策美容液<医薬部外品>


ロート製薬が開発した「メラノCC シミ集中対策美容液」は、豊富なビタミンが含まれた美容液で、メラニン生成を抑制しシミそばかすを防ぐ効果や、ニキビ予防を期待できるところが特徴です。

成分はビタミンC*14に特化しており、メラニンの生成を抑えシミそばかすを防ぐ効果に優れています。Amazonでの販売価格は1,628円(税込)で、コストパフォーマンスに優れています。

シミ予防のケアやニキビ肌の予防ケアを集中的に行いたい人には「メラノCC シミ集中対策美容液」がオススメだと言えるでしょう。

*14アスコルビン酸

美容インフルエンサー

一滴一滴出てくるタイプなので、化粧水やクリームなどと一緒に混ぜて使う方法もあります。または、シミやニキビにピンポイントに塗ることができるのもいいです。

口コミ・評判

30代の敏感肌におすすめの美容液

30代の敏感肌におすすめの美容液

次に、敏感肌に悩んでいる30代女性にオススメの美容液を3つご紹介します。

敏感肌のケアには、着色料や紫外線吸収剤、鉱物油などの成分があまり含まれておらず、アレルギーテスト済*15の美容液がオススメです。

*15全ての方にアレルギーが起きないというわけではありません。

キュレル 潤浸保湿美容液<医薬部外品>


キュレル「潤浸保湿美容液」は、乾燥による肌荒れや小ジワを目立たなくする美容液で、セラミド機能成分*16やユーカリエキス(すべて潤い成分)が配合されています。

美容インフルエンサー

セラミドは元々肌にある成分で、肌のバリア機能や肌の水分を保ってくれる役割を持っています。

肌のハリを向上させる成分にも富み、しっかりと肌を潤してくれるにもかかわらず、ベタつかない質感が使いやすく好評です。

高い潤い持続効果により、ただ乾燥を防ぐだけでなく、日々の化粧ノリをよくする効果も期待できるので、接客業などで顔の印象が大切な人や、化粧が好きな30代の女性にオススメしたい商品です。

キュレル「潤浸保湿美容液」の販売価格は2,520円で、Amazonなどから購入可能です。

*16ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド

口コミ・評判

アレルバリア エッセンス


d program「アレルバリア エッセンス」は、肌を紫外線から守るための成分と、うるおいを与える成分を豊富に含んだ美容液です。ただ肌に美容成分を与えるだけでなく、花粉やちりなどの微粒子から肌を守り、表皮を清潔に保つ効果が期待できるところが特徴です。

「アレルバリア エッセンス」の美容液は、紫外線吸収剤を使用していないノンケミカル処方で、水に触れても落ちないウォータープルーフ仕様です。化粧下地としても使用できるので、1本で朝も就寝前も使用できるところが魅力的な商品です。

販売価格は3,300円で、高い日焼け止め効果(SPF50+、PA+++)もあります。

美容インフルエンサー

個人的な使用感ですが、かなりサラッとした質感なので、冬や寒い時期より、春夏や暖かい時期に向いていると感じました。

口コミ・評判

エトヴォス モイスチャライジングセラム


エトヴォス「モイスチャライジングセラム」は、高濃度のセラミド機能成分*17を配合した集中保湿美容液です。含まれているセラミドは、もともと人肌に存在している物なので、角質層までしっかりアプローチしてくれます。

角質層まで届いた美容成分が肌を整えてくれるため、乾燥から肌を守るためのケアをしてくれるのです。

高い整肌効果を期待できる6つの自然由来成分*18が含まれている「モイスチャライジングセラム」は、4,400円で購入できます。

*17 保湿成分:セラミドEOP,NG,NP,AG,AP
*18 ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、ヤグルマギク花エキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、フユボダイジュ花エキス

口コミ・評判

ドラックストアでも買える30代におすすめの美容液

ドラックストアでも買える30代におすすめの美容液

続いて、ドラッグストアでも購入できる30代女性にオススメの美容液を3つ紹介します。

デパコスやオンラインショップ限定のブランド品などと比べると、リピートしやすい価格設定のものが多いので、購入時の参考にしてください。

ヒアルロン酸 モイストエッセンス


チューンメーカーズが販売する「ヒアルロン酸 モイストエッセンス」は、粘り気のある濃厚なテクスチャーが特徴的な美容液です。

保湿力が優れているため、乾燥肌に悩んでいる方にオススメの商品です。潤いを保つための効果としてはヒアルロン酸Naが配合されており、継続使用することで乱れがちな保湿効果が期待できるでしょう。

「ヒアルロン酸 モイストエッセンス」は美容液として以外にも、ハンドケアやボディケアにも使える商品です。

口コミ・評判

ルミーチェ 美白オイルエッセンス<医薬部外品>


ウテナの「ルミーチェ 美白オイルエッセンス」は、メラニンの生成を抑える油溶性ビタミンC*19を豊富に含んだ美容液です。

塗り心地は軽く、サラっとしているため、摩擦が荒れやすい方でも選びやすい商品だと言えるでしょう。「ルミーチェ 美白オイルエッセンス」には合成香料や着色料、紫外線吸収剤、シリコンなどが含まれていないため、継続使用する商品としてもオススメです。

香り高いイランイラン、ゼラニウム、ローズの精油が含まれているので、スキンケアを事務的なものでなく、リラックスタイムの一環として続けられるところも魅力のひとつです。

*19テトラ2-ヘキシルデカン酸アスコルビル

口コミ・評判

美容液 N

なめらか本舗の「美容液 N」は、洗顔後のスキンケアを当商品一つで済ませられる美容液です。基礎化粧品に含まれるコラーゲンは豚由来や魚由来のものが一般的ななか、「美容液 N」に含まれているのはダイズタンパクです。

大豆から採れた自然成分が角質層まで潤いを与え、もちもち感のある肌作りをサポートしてくれます。

「美容液N」で使用されている大豆は遺伝子組み換えではありません。それに加え、香料や着色料、鉱物油は一切使用していないので、成分にこだわりのある方でも選びやすい商品だと言えるでしょう。

150ml1,320円の「美容液 N」は、公式サイトのほかAmazonなどでも購入できます。2021年9月現在のAmazon販売価格は927円で、公式サイトよりも安く購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

口コミ・評判

まとめ|30代はお肌の曲がり角!正しいお手入れを!

まとめ|30代はお肌の曲がり角!正しいお手入れを!

30代からのエイジングケア*20は、保湿効果に優れ、なおかつ肌に優しい美容液を選ぶことが大切です。

ブランドの名前で選ぶよりも、商品に含まれている成分や価格を重視して選ぶと、金銭的に無理をせず、気楽に毎日のスキンケアを続けられるでしょう。

毎日使う美容液で、月あたり10,000円ほど予算があり、保湿効果に特化したい場合や、とにかく乾燥肌や敏感肌が気になる方は、コラーゲンを中心に構成されたニッピの「スキンケアジェルNMバランス」がオススメです。

また、現在はプチプラ価格の商品でも、ビタミンやヒアルロン酸Naなどの美容サポート成分を豊富に含みながら、合成料などの添加物を使用していない商品が多く展開されています。

この記事を参考にして、自分に合う美容液を探してみてください。

※この記事はPRを含むため、薬機法医療法適法広告代理店規格のYMAAマークを取得している、薬機法、医療広告ガイドラインの知識を習得した広告取扱者により記事のチェックをしていただき、この記事を作成しております。対応していただいている広告取扱者の資格はこちら。※個人情報保護のため個人名は伏せています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です