おすすめの安いコラーゲンは?種類別や年代別にランキングで紹介

おすすめの安いコラーゲンは?種類別や年代別にランキングで紹介

※この記事にはプロモーションを含みます。

profile-image
SUPERVISER
この記事の監修者

美容ライター&インフルエンサー。主にSNSで美容情報を発信し、インフルエンサー&美容ライターとして活動中。YouTubeは登録者数8万人&Instagramのフォロワー2.2万人(2021年8月現在)。日本化粧品検定の資格免許はこちら

安いコラーゲンはあるの?

コラーゲンサプリ、コラーゲン粉末サプリ、コラーゲンドリンク、コラーゲンゼリー、フィッシュコラーゲンなどそれぞれで安くておすすめの商品ってあるの?

50代以上におすすめのコラーゲンサプリってあるの?

コラーゲンが含まれている商品はさまざま。

その中でも、高価なものから安価なものまでたくさんあるので、正直言って選びにくいものですよね。

この記事では、安いコラーゲンの商品をまとめて紹介しています。

美容インフルエンサー

最後まで読むことで、安いコラーゲンの商品が何なのか、ジャンル別で知ることができるので、あなたにぴったりのコラーゲン商品を見つけることができるでしょう。
この記事のまとめ
  • コラーゲンの選び方は4つあるので抑えておく
  • ジャンル別にコラーゲン商品が販売されているが、それぞれの特徴が異なる
  • コラーゲン商品のメーカー選びも大切なポイント
【PR】ニッピコラーゲン100が999円(税込)

ニッピコラーゲン100

ニッピコラーゲン100」が初回限定で999円(税込)で試すことができるキャンペーンを開催中!

体に吸収されやすい「コラーゲンペプチド」だけを使っており、無味無臭なので老若男女関係なく誰でもおすすめです。

少しでも気になる方は以下の公式サイトでチェックしてみてくださいね。

公式サイトはコチラ

目次

コラーゲンの正しい選び方

コラーゲンの正しい選び方

オススメのコラーゲンサプリを紹介する前に、コラーゲン商品の正しい選び方について解説します。

コラーゲンを選ぶ上で大切なのは、下記の4つポイントです。

美容インフルエンサー

これらのポイントをしっかり抑えることで、失敗しないコラーゲン選びを期待できます。

目的に合わせてコラーゲンの種類を確認する

もっとも大切なポイントは、自身の目的に合ったコラーゲンの種類を選ぶことです。

一口で「コラーゲン」と言ってもその種類や効果はさまざまです。

現在分かっているだけでも、人体には19種類の異なる型のコラーゲンが含まれており、人体外で作られるものに関しても4種類あるとされています。

体内で作られるコラーゲンの内、皮膚に多く含まれているのが「I型コラーゲン(線維性)」と「Ⅳ型コラーゲン(非線維性)」です。

コラーゲン商品を選ぶ際は、美容効果が高い「トリペプチドコラーゲン」や、肌に含まれるコラーゲンと同じ構造をした「生コラーゲン」などを選ぶと、高い美容効果を期待できるでしょう。※美容効果には個人差があります。

コラーゲンペプチドなど高吸収率が期待できるものを選ぶ

高吸収率が期待できる商品を選ぶことも大切です。

数あるコラーゲンのなかでも、とくに吸収率が高いのは「コラーゲンペプチド」と呼ばれる成分です。

コラーゲンサプリを飲む上で留意しておいてほしいのが、基本的に口から摂取したコラーゲンが直接「コラーゲン」として肌に届くことはないということです。

コラーゲンは消化の段階で、アミノ酸やペプチドに分解され、その後栄養素として肌や体に行き届き、良い効果をもたらします。そのため、コラーゲンよりもコラーゲンペプチドを摂取するほうが、吸収率が高いとされています。コラーゲンやゼラチンよりも細かく、アミノ酸よりも大きな状態の「ペプチド」が美容にもたらす好影響について発見されたのは、比較的最近です。そのため、コラーゲンペプチド含有のコラーゲンサプリがますます増えてきています。

原材料によってコストが変わることを理解する

コラーゲンの原材料によってコストが変わることに注意してください。

主な原材料は、動物由来と魚由来の2つです。

違いについては以下の表にまとめたので、参考にしてください。

コラーゲンの由来 原材料 特徴 注意点
動物由来(動物性) 鳥や豚の皮など 種類による 消化しづらい
魚由来(海洋性) 魚の皮 高価で良質 加熱と酵素のみでコラーゲンを抽出
安価で低質 コラーゲン抽出に塩酸を使用

一般的に動物由来のコラーゲンは消化吸収率が悪く、匂いなども気になりやすいと言われています。

こだわりがなければ、魚由来のものを選ぶと良いでしょう。

ただし魚由来のコラーゲンにも2種類あり、安価なものには大抵鱗が用いられていることを留意してください。

鱗由来のコラーゲンは、抽出段階で塩酸などの化学物質を用いている場合が多いため、吸収率が悪く、胃を荒らす原因にもなり得ます。

より質の高いコラーゲンを得たい場合は、魚の皮由来のものを選びましょう。

コラーゲンパウダーなど形状による効果の差はない

コラーゲン商品には、ドリンクタイプや錠剤タイプ、パウダータイプなどの種類がありますが、商品の形状の違いによる効果の差はありません。

自分の好みに合った形状のものを選びましょう。

錠剤タイプが苦手な方はドリンクタイプのコラーゲンサプリ、またはお茶やコーヒーと混ぜられるパウダータイプのものがオススメです。

ドリンクの味が苦手な方は錠剤タイプを選ぶなどして、続けやすさを追求することが大切です。

【口コミあり】安くておすすめのコラーゲンサプリランキング

【口コミあり】安くておすすめのコラーゲンサプリランキング

この項目では、実際の口コミを交えながら、安価でかつオススメのコラーゲンサプリを3つ紹介します。

「安くてオススメ」なサプリには、以下の3つの商品がランクインしています。

  • 【明治薬品】コラーゲン
  • 【Dear-Natura】鉄×コラーゲン
  • 【DHC】コラーゲンサプリ

それぞれのコラーゲンサプリを詳しく解説します。

1位:【明治薬品】コラーゲン


もっとも安く購入できる商品は、明治薬品のコラーゲンサプリです。

1日2粒を目安に飲むことで、毎日500mgのコラーゲンを摂取できます。

水で飲むだけなので、誰でも気軽に飲み始めることができるのが特徴。

メーカーはお馴染みの明治薬品株式会社で、当商品の製造国または原産国は日本です。

そのため、商品の品質や購入後のサポートについて、利用しやすいところが魅力の一つです。

美容インフルエンサー

これからコラーゲンサプリを飲み始めようと考えている人や、美容に気を遣いたいものの、あまりコストを掛けたくないと考えている人にオススメです。

2位:【Dear-Natura】鉄×コラーゲン


2位にランクインしたのは、アサヒグループ食品が生産するコラーゲンサプリ「【Dear-Natura】鉄×コラーゲン」です。

「【Dear-Natura】鉄×コラーゲン」は、コラーゲンと共に不足しがちな鉄分も摂取できるところが特徴です。

またコラーゲンと鉄分だけでなく、ビタミン群も豊富に含まれているため、美容や健康のためのトータルケアとして「【Dear-Natura】鉄×コラーゲン」の使用は効果的です。

なお、コラーゲンは1粒あたり100mg含まれており、原材料は豚コラーゲンペプチド(フランス製造)です。

美容インフルエンサー

豚アレルギーを持っている人にはおすすめできないですが、アレルギーを持っていない人やコラーゲンと同時に鉄やビタミンを摂取したい人におすすめです。

3位:【DHC】コラーゲンサプリ


3位にランクインしたのは、株式会社DHCのコラーゲンサプリです。

このコラーゲンサプリに含まれているコラーゲンは、魚由来の海洋性コラーゲンペプチドです。

海洋性コラーゲンは動物性コラーゲンよりも吸収されやすいため、美容を目指したい方にオススメです。

摂取目安は1日あたり6粒で、2100mgのコラーゲンを摂取できます。

そのほかビタミンB1やビタミンB2も含まれています。

美容インフルエンサー

他のメーカーよりコラーゲン量が多く配合しているところと魚由来のコラーゲンを使用したところが、この商品の魅力的な特徴です。

【口コミあり】安くておすすめのコラーゲン粉末ランキング

【口コミあり】安くておすすめのコラーゲン粉末ランキング

安価で購入できるコラーゲン粉末は以下の3つです。

  1. 【香詩苑】マリンコラーゲンパウダー
  2. 【AFC】華舞の食べるコラーゲンスティック
  3. 【ユーワ】コラーゲン&ヒアルロン酸+プラセンタ

下記で詳しく紹介します。

1位:【香詩苑】マリンコラーゲンパウダー


香詩苑の『マリンコラーゲンパウダー』は、名前の通り、魚由来の海洋性コラーゲンペプチドを含有したパウダーです。

安価ですが、使用している部位は鱗ではなく、魚の皮です。

摂取目安は1日5gで、大さじ1杯分をお好みの飲み物に溶かして飲みます。

はじめはコラーゲン特有の風味を感じやすいそうなので、コーヒーやハーブティーなどの味が濃く温かい飲み物に溶かすとよいそうです。

香詩苑の『マリンコラーゲンパウダー』は、現在楽天市場にて720円(税込)で購入できます。

100g入で、1袋あたり20日摂取できるので、コスパにも優れています。

2位:【AFC】華舞の食べるコラーゲンスティック


AEC「華舞の食べるコラーゲンスティック」は、豚皮由来のコラーゲンペプチドを原材料にしたコラーゲンパウダーです。

スティックタイプの本商品は、食事ごとに新鮮な状態で使用できることのほか、外食時にも持ち運びやすいメリットがあります。

また「華舞の食べるコラーゲンスティック」は国産原料を用いています。

脂肪分を含まないコラーゲンパウダーなので、ダイエット中の方でも無理なく続けられます。

3位:【ユーワ】コラーゲン&ヒアルロン酸+プラセンタ


ユーワの「コラーゲン&ヒアルロン酸+プラセンタ」は、豚由来の動物性コラーゲンをはじめ、豚プラセンタエキスや低分子ヒアルロン酸が含まれたコラーゲンパウダーです。

使用目安は1日6gで、ティースプーン約2杯分になります。

女性にとって、美容のための手入れは念入りにすればするほど、費用も手間もかかるものです。

『コラーゲン&ヒアルロン酸+プラセンタ』には、コラーゲンだけでなく、年齢を重ねた方が喜ぶプラセンタも含まれているので、これ1つで複数のケアを同時に行えるところが魅力的です。

 

美容インフルエンサー

コラーゲンの効果を実感するには、継続的に使用しないといけないので、コスパが良く続けやすいものを選ぶといいでしょう。

【口コミあり】安くておすすめのコラーゲンドリンクランキング

【口コミあり】安くておすすめのコラーゲンドリンクランキング

コラーゲンドリンクは食事後や入浴後などにサッと飲めるため、手軽さを重視したい人にオススメのアイテムです。

美容インフルエンサー

コラーゲンドリンクを選ぶ際は、コラーゲンの配合量のほか、ビタミンCや鉄分などのサポート成分が含まれているかどうか確認してください。

サポート成分が多く含まれているコラーゲンドリンクは、コラーゲン吸収を促進したり、美容により良い効果をもたらしたりしてくれます。

  1. 【資生堂】ザ・コラーゲンドリンク
  2. 【常盤薬品】ビューパワープロテオグリガン
  3. 【リフトップ】プロテオグリカンコラーゲンシャイン

上記の3つのコラーゲンドリンクを紹介します。

1位:【資生堂】ザ・コラーゲンドリンク


資生堂の「ザ・コラーゲンドリンク」は、1日1本を目安に飲むコラーゲンドリンクです。

化粧品でも評価が高い資生堂が販売元なだけあり、コラーゲンを含め、ビタミンCやヒアルロン酸などの、美容に不可欠な成分まで同時に摂取できるところが特徴です。

カフェインレスなので、入浴後や就寝前に飲んでも睡眠に悪影響を及ぼさないと表記していました。

またカロリーも1本あたり8.2kcalと低く、脂質ゼロ、かつ保存料無添加なので、ダイエット中の方や添加物を避けている方でも飲めるでしょう。

Amazonプライム会員であれは送料がかからないため、プライム会員の方はぜひAmazonからお買い求めください。

2位:【常盤薬品】ビューパワープロテオグリガン


常盤薬品の「ビューパワープロテオグリガン」は、コラーゲンペプチドを1,000mg配合したドリンクで、栄養機能食品に当たります。

コラーゲンペプチドのほかに、タンパク質と多糖の複合体であるプロテオグリカンが配合されており、健康維持や美容効果を底上げする力を持っています。

1日1本が目安で、カフェインレス仕様です。

ピンクグレープフルーツ風味なので、栄養ドリンクの味が苦手な方でも気軽に挑戦できるところが魅力的です。

3位:【リフトップ】プロテオグリカンコラーゲンシャイン


リフトップの「プロテオグリカンコラーゲンシャイン」は、鮭の鼻の軟骨成分から抽出したプロテオグリカン5,000μgとコラーゲンを5,000mg配合した美容サポートドリンクです。

マスカット風味に味付けされているため、のど越しがスッキリしています。

美を追求したい人は、ぜひリフトップの『プロテオグリカンコラーゲンシャイン』をお試しください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

mayu(@mayu_funlife_55)がシェアした投稿

【口コミあり】安くておすすめのコラーゲンゼリーランキング

【口コミあり】安くておすすめのコラーゲンゼリーランキング

おやつ感覚で食べられるコラーゲンゼリーのオススメ商品を3つ紹介します。

美容インフルエンサー

コラーゲンゼリーはドリンクや錠剤と違い腹持ちがよいため、お仕事の休憩中や、おやつと置き換えて摂取するのに適しています。

今回は数あるコラーゲンゼリーのうち、コスパに優れた以下の3商品を紹介します。

  1. 【フォルム】弾む習慣コラーゲンゼリー
  2. 【アース製薬】1週間たっぷりうるおうプラセンタCゼリー
  3. 【ビューティーパワー】プラセンタ&コラーゲン』

1位:【フォルム】弾む習慣コラーゲンゼリー


フォルムの『弾む習慣コラーゲンゼリー』は、楽天市場の美容サプリコラーゲン部門で2位を獲得していることからも、高い美容効果を期待できることがわかります。

『弾む習慣コラーゲンゼリー』に含まれているのは、海洋性の低分子コラーゲン3,500mgのほか、ヒアルロン酸やビタミンC、ビタミンB2などのサポート栄養分です。

合成着色料や合成保存料、合成香料を使っていないので、無添加食品中心の生活をしている方にもオススメできるコラーゲンゼリーです。

毎日食べるコラーゲンゼリーだからこそ、体に負担がかからず、かつ財布にも優しいものを選びましょう。

2位:【アース製薬】1週間たっぷりうるおうプラセンタCゼリー


アース製薬の『1週間たっぷりうるおうプラセンタCゼリー』は、豚コラーゲンペプチド1,500mgと豚プラセンタエキス30,000mgをふんだんに配合したゼリーです。

そのほか、黒酢や燕の巣酵素処理エキスなどを含む7つの美容サポート成分が含まれているので、美容に対するトータルケア、および時短ケアとしても最適でしょう。

マンゴー果汁が含まれており、大人はもちろん、子供や学生も食べやすいところが特徴のゼリーです。

召し上がり方は1日あたり1本で、ほかのゼリーと変わりません。

3位:【ビューティーパワー】プラセンタ&コラーゲン


常盤薬品工業株式会社が販売するビューティーパワー『プラセンタ&コラーゲン』は、日本で製造されたコラーゲンゼリーで、75種類の植物発酵エキスと美容サポート成分がたっぷり含まれています。

1箱あたりのコラーゲン量とプラセンタ量は、それぞれ10,000mgと15,000mgです。

1箱10g×7本入りなので、1日1本食べた場合のコラーゲン摂取量は約1,400mg、プラセンタは約2,100mgです。

ブドウ・ラズベリー果汁が50%含まれてたノンカフェインゼリーなので、夕食後のデザート代わりにも最適です。

 

【口コミあり】安くておすすめのフィッシュコラーゲンランキング

【口コミあり】安くておすすめのフィッシュコラーゲンランキング

フィッシュコラーゲンは動物性コラーゲンよりも吸収されやすいため、アレルギーやそのほか特別な心配がない場合は、こちらを選ぶほうがよいでしょう。

  1. 【AIGエム】100%フィッシュコラーゲン顆粒
  2. 【プルオイ】ナノコラーゲン
  3. 【matsukiyo】LABフィッシュコラーゲン

美容インフルエンサー

上記の3つのフィッシュコラーゲンを紹介します。

1位:【AIGエム】100%フィッシュコラーゲン顆粒

1位:【AIGエム】100%フィッシュコラーゲン顆粒引用:楽天市場

AIGエムの「100%フィッシュコラーゲン顆粒」は、赤松鯛の鱗から抽出したフィッシュコラーゲンペプチドを1包あたり2,000mg配合した顆粒タイプのサプリです。

コラーゲンのほかには、9種類の必須アミノ酸と11種類のアミノ酸が含まれており、美容目的のほか、スポーツのお共や栄養補給、健康維持などにもオススメです。

1日あたり2~4包まで飲めるので、朝・昼・晩の食事や飲み物に混ぜて摂取できるところが特徴です。

美容インフルエンサー

フィッシュコラーゲンのなかではもっとも安いですが、抽出元は魚の皮ではなく鱗なので、その点のみ注意してください

2位:【プルオイ】ナノコラーゲン


プルオイ「ナノコラーゲン」は、魚の鱗から抽出した純度100%の低分子コラーゲンを配合した顆粒タイプのサプリです。

プルオイ「ナノコラーゲン」は、ほかのサプリよりもコラーゲンが長時間体内を巡ります。

吸収力に優れているため、飲みやすく続けられそうです。

製品は1回分ずつ個包装されており、いつでも衛生的で、かつ外食時や旅行中でも摂取しやすいところが魅力的です。

低価格で、かつ10年以上の販売実績がある商品なので、気軽に始められるでしょう。

3位:【matsukiyo】LABフィッシュコラーゲン

3位:【matsukiyo】LABフィッシュコラーゲン引用:マツモトキヨシ

matsukiyo『LABフィッシュコラーゲン』は、管理栄養士も摂取を推奨する栄養補助食品です。

配合されているフィッシュコラーゲンペプチドは6粒当たり2,050mgで、そのほかヒアルロン酸やビタミンB1やB2もふくまれており、美容の基礎的なケアを『LABフィッシュコラーゲン』ひとつで済ませられるところが魅力的です。

一日当たりの目安容量は6粒で、水などと一緒にお召し上がりください。

1袋120粒で約20日使用できて798円(税込)なので、コラーゲンサプリのお試しにはもちろん、継続する際にも経済的な商品です。

【口コミあり】50代以上におすすめのコラーゲンサプリランキング

【口コミあり】50代以上におすすめのコラーゲンサプリランキング

50代以上の女性は、コラーゲンだけでなく、プロテオグリカンやプラセンタを同時に摂取できるコラーゲンサプリがオススメです。

プロテオグリカンとは、糖タンパク質のことで、私たちの体に含まれています。

プラセンタは、英語で「胎盤」を意味する言葉で、健康の維持と美容サポートを兼ねそろえています。

美容インフルエンサー

この項目では、普段の食事からはなかなか摂取できないプロテオグリカンやプラセンタを含むコラーゲンサプリの内、低価格で手に入るものを3つ紹介します。

1位:【アース製薬】毎日しっかりうるおうプラセンタC


アース製薬「毎日しっかりうるおうプラセンタC」は、1本あたり1,000mgのコラーゲンと4,000mgのプラセンタエキス、1mgのプロテオグリカンを含むコラーゲンドリンクです。

砂糖やカフェイン、保存料・着色料を一切使用しておらず、毎日続けやすいマスカット風味なところが特徴です。

コラーゲンサプリで効果を実感・持続するためには、長期間、根気よく飲み続ける必要があるので『毎日しっかりうるおうプラセンタC』のように、飲みやすさへの気配りが効いた製品がオススメです。

2位:【ミル】アンベリール・ミルクティー

2位:【ミル】アンベリール・ミルクティー引用:楽天市場

ミル「アンベリール・ミルクティー」は、サプリとしてではなく、普段の飲み物としてコラーゲンを摂取できるミルクティーです。

「アンベリール」とはフランス語で「美しくする」という意味があり、名前の通り美容をサポートするコラーゲンやプラセンタ、プロテオグリカン、食物繊維が配合されています。

インスタントミルクティーなので、朝ごはんやおやつの時間、デスクワークのお供になど、飲むシーンを選ばないところが特徴です。

甘さは控えめなので、糖質が気になる人や甘党でない人でも、気軽に続けやすいと高評価です。

3位:【マルマン】プロテオグリカン&コラーゲン


マルマン「プロテオグリカン&コラーゲン」は、1粒あたり100mgのフィッシュコラーゲンペプチドと10mgのプロテオグリカン、10mgの2型コラーゲンが含まれています。

ローヤルゼリーなども含まれた、1日1粒飲む錠剤タイプの美容サプリなので、無理なく続けられるところが特徴です。

資生堂の安くておすすめのコラーゲン

資生堂の安くておすすめのコラーゲン引用:資生堂

スキンケア商品や化粧品などを中心に展開し、女性の「美」をサポートする資生堂から販売されているコラーゲンサプリには、ドリンクタイプとパウダータイプとがあります。

自分の生活スタイルに合わせ、飲みやすいものを選んでください。

ザ・コラーゲンドリンク


資生堂の「ザ・コラーゲンドリンク」は、コラーゲンやヒアルロン酸だけでなく、資生堂独自のスーパー果実由来の美容特許成分が含まれています。

また、低分子コラーゲンを採用しているため体に吸収されやすく、保存料無添加であるため、続けやすいと評価されています。

カフェインや脂質をカットし、低カロリーに抑えた「ザ・コラーゲンドリンク」は、ビューティーケアの仕上げとして就寝前に飲むこともオススメです。

なお、Amazonプライムであれば送料がかからないため、Amazonプライム会員はそちらから購入したほうがお得です。

ザ・コラーゲンパウダー


「ザ・コラーゲンパウダー」は「ザ・コラーゲンドリンク」の粉末タイプです。

ドリンクの味が苦手な人は、コーヒーやスープに溶かして飲める粉末タイプがオススメです。

1回6g分には、コラーゲン5,000mgとヒアルロン酸1mgが含まれています。

そのほか、スーパー果実由来の美容特許成分に加え、ミルクカルシウムやビタミンCも含まれています。

複数種類の美容サプリを飲んでいる人は、資生堂『ザ・コラーゲンパウダー』のスプーン1匙で気軽に行えるビューティーケアに乗り換えてみるのはいかがでしょうか。

ファンケルの安くておすすめのコラーゲン

ファンケルの安くておすすめのコラーゲン引用:ファンケル

無添加化粧品や健康食品・サプリメントを販売するファンケルからは『ディープチャージコラーゲン』と呼ばれるコラーゲンサプリが販売されています。

【ファンケル】ディープチャージコラーゲン


ファンケル「ディープチャージコラーゲン」には、ファンケルが独自に厳選した新美容成分イソクエルシトリンを配合し、ディープチャージコラーゲンがすみずみまで届くようになっています。

この独自成分(HTCフィッシュコラーゲン×バラつぼみエキス)は特許を取得しており、ファンケルが販売するコラーゲンサプリでしか摂取できません。

含まれるコラーゲンは魚由来なので、吸収率も高く、成分を無駄にすることなく美容に役立てられるところが特徴です。

『ディープチャージコラーゲン』は、約20日分120粒で860円(税込)です。

コラーゲンサプリ選びはコスパも大事!

コラーゲンサプリ選びはコスパも大事!

コラーゲンサプリは、さまざまなメーカーから販売されており、価格設定も配合成分もさまざまです。

コラーゲンだけでなく、コラーゲンの吸収を助けるビタミン群や、より美容ケアを効率化するヒアルロン酸やプロテオグリカンなどが含まれている製品も増えています。

コラーゲンサプリは「高ければよい」というわけではありません。

自分の年齢や美容に関する悩みに合わせ、必要な成分が入っているものをよく吟味し、コスパを重視することも大切です。

また、コラーゲンサプリのなかには、3日分、1週間分などのお試しサイズが販売されていることも多いので、自ら飲み比べてみることもオススメです。

美容インフルエンサー

この記事で紹介したコラーゲンサプリはいずれも評価やリピート率が高く、かつ価格と成分のバランスが良いものなので、はじめてコラーゲンサプリを購入する方や、乗り換えようと思っている方はぜひ参考にしてください。
※この記事はPRを含むため、薬機法医療法適法広告代理店規格のYMAAマークを取得している、薬機法、医療広告ガイドラインの知識を習得した広告取扱者により記事のチェックをしていただき、この記事を作成しております。対応していただいている広告取扱者の資格はこちら。※個人情報保護のため個人名は伏せています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です